スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←2月10日のメッセージ~スパイダー →2月14日のメッセージ~ブルーヘロン
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png マヤの暦
もくじ  3kaku_s_L.png スカンク
もくじ  3kaku_s_L.png リス
もくじ  3kaku_s_L.png アナグマ
もくじ  3kaku_s_L.png オオヤマネコ
もくじ  3kaku_s_L.png イタチ
もくじ  3kaku_s_L.png ライチョウ
  • 【2月10日のメッセージ~スパイダー】へ
  • 【2月14日のメッセージ~ブルーヘロン】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

未分類

日本語版が絶版になった意味について思うこと

 ←2月10日のメッセージ~スパイダー →2月14日のメッセージ~ブルーヘロン
2009年より、メディスンカードワークショップを開催させていただき、そこで感じたことをシェアさせていただきます。

それは、このカードがなぜ英語版しか手に入らなくなり、私たちは意味をよくわからなくなってしまったのか?ということです。
(英文の長文がすぐ理解できる方もいらっしゃいますが、一般的になかなかわからなくて困るという方が今までたくさんいらしたので)

ワークショップを通して感じたのは、知識としてのカードの意味知らなくても大丈夫だということでした。

ワークショップでは、日本語のテキストが、私の手元にある一冊しかないので、基本的に、カードから直接メッセージを感じてもらうことが中心になっていきました。

2003年から発行していた、私のメディスンカードのメルマガで、
http://archive.mag2.com/0000119269/index.html

何年もお伝え続けていたメッセージを抜粋した冊子もお渡しして参考にしてもらっていましたが、多くの方が、アニマルたちと意識をシンクロさせ、カードそのものの意味を知らない分、感じたことと今までの人生を重ね合わせて、ご自分の言葉で一生懸命伝えてくださったのです。

これらの言葉の中には、その人の愛が溢れ、感動的なメッセージがたくさんたくさんありました。

そして不思議なことに、それらの経験をすればするほど、皆様の口から、アニマルたち、カードへの感謝の言葉がどんどん溢れて来たのです。

その謙虚な言葉を聞くと、さらに心は感動でいっぱいになりました。

この体験は、前半の講義で、メディスンカードの基本である『ネイティブアメリカンたちの叡智』を素直に学んでくださり、この大地に生きる存在としての、『あらゆるものとともにある自分、この大地の一部としての自分』という立場を感じ、アニマルたちがそばに来てくれることへの感謝とともにカードを引いてくださった皆様の愛あればこそだと思っていますが。


そういう経験を通して、この日本語版がなくなった意味をふたつ感じました。

ひとつは、

グレートスピリッツは、このカードはそれぞれが自己の魂とつながり、グレートスピリットの愛を直接感じやすくするために、あえて虎の巻になってしまうようなテキストを手に入りにくくしたのかなぁってこと。

そしてもうひとつは、

虎の巻きさえ読んでおけば大丈夫というものをあえて取り去ることで、生きるすべての場面から常に学び続けてこのカードとともに歩けというメッセージなのかと思いました。


テキストに頼って、自分の人生の答えを人任せにするな。
ということと、
テキストを読んで得た知識だけで、わかったつもりになるな。

ということですね。


愛がなくても意味はわかる人はいらっしゃると思います。
でも、愛が魂の深いところから溢れるような体験は、愛と感謝なくしてはありえないのです。


今回のワークショップで、ただメッセージを言い当てればオッケーというものではなくて、愛と感謝が深い場所から勝手にあふれ出して来る経験が出来て私もほんとうにうれしく思いました。

そして、これほどに大きなパワーを持っているカードだからこそ、7年経験を積んではいましたが、改めて、安易に扱ってはいけないと、さらに胸に刻ませていただきましたが。

偉大なる先人たちに深い感謝と敬意を示したいと思います。
私たちにこの叡智を残してくださり、ほんとうにありがとうございます!

心からそう思えました。

長文になってしまいましたが。


英語版しかなくて苦労している方もいらっしゃると思いますが、グレートスピリットを信じ、アニマルたちに敬意を払って、カードを直接感じてメッセージを受取ってみてください。

それと、どうか、ネイティブアメリカンの人たちの思想をもっと学んでください。
これらに関する本ならたくさん出ていますので。
ほかにも、アニマルたちに関する本も手にとってみるといいでしょう。

テキストがなくても、学ぶ手段はたくさん用意されているのですから!

そして、私たちの心に愛があるとき、私たちはカードと同調することができるので、カードたちは愛を持って私たちを導いてくれます。
その時は彼らを信頼し、敬意を持って彼らからのメッセージを素直に受け取って実践していきましょう。

そして、この大地に、すべての存在と心を合わせながら、深く深く繋がっていきましょうね♪

心をあわせるときのキーワードは、
愛と感謝
これに尽きると思います!



愛をこめて

ホピの魂を受け継ぐメディスンウーマン
遊月海央(和恵)
★ランキング登録しています~
ぽちっとお願いします♪↓
人気ブログランキングへ





スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png マヤの暦
もくじ  3kaku_s_L.png スカンク
もくじ  3kaku_s_L.png リス
もくじ  3kaku_s_L.png アナグマ
もくじ  3kaku_s_L.png オオヤマネコ
もくじ  3kaku_s_L.png イタチ
もくじ  3kaku_s_L.png ライチョウ
  • 【2月10日のメッセージ~スパイダー】へ
  • 【2月14日のメッセージ~ブルーヘロン】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【2月10日のメッセージ~スパイダー】へ
  • 【2月14日のメッセージ~ブルーヘロン】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。